はじめにお読みください。
にほんブログ村 ランキングに参加しています
もくじ。
インテリア キッチン グリーン 本
最新エントリ。
コメント。
トラバ。
過去ログ。
お気に入り。
SCOPE angers semple node noasis おぎはら植物園

無印良品 a-flat
.....ショップリスト
お役立ちリンク。
家づくりブログリスト。
→List Me?
※勝手に覗き見サイト多々。不都合ある方はお知らせ下さいませm(_ _)m
admin RSS1.0 Atom0.3



 
z@kkaあんてなz@kkaあんてな インテリア キッチン グリーン 本
The WAY - 家を持つ。-
外断熱&オール電化住宅建築日記。
<< 蓄暖ON! | TOP | 音 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | ▲TOP
温度と湿度
我が家のリビングとユーティリティーで使ってる温湿度計はコレ。
温湿度計
"DRY""COLD""HOT""WET"の快適指数計付き。→ちなみにこちらで購入
この快適指数って、侮れません。
「暑いかも」と感じたらしっかりHOTゾーン。「汗ばむなぁ」と感じたらHOT&WETゾーン。今くらいの季節は、鼻の奥が乾く感じがすることが多く、たいてい若干のDRYゾーン。ただ、若干のDRYくらいだとあまり不快には感じません。
ちなみに今日の現在の外気温(家の北東側に付けられている蓄暖センサーの値)は15度。天気はくもり。湿度は…不明^^;ゞ(←2時間後に加筆:室内にあった湿度計をベランダに出して測ったところ、湿度62%。でも小雨が降り出してました) そして家の中、リビング(2階)の値は温度24度、湿度53%の若干DRY。ユーティリティーは温度25度、湿度47%のDRY。どちらも長T1枚にジーパンという姿で快適にすごせる値です。ちなみに蓄暖は1階にある3台のみ稼働中で、そのうち温度設定の出来る2台は21度と22度に設定してあります。ユーティリティーには現在干してる洗濯物はナシ。お風呂に水も入っていません。
引越してきた当初、この温湿度計を設置するまでは室温ばかり気にしていましたが、快適と感じる要因って想像以上に「湿度」が効いているということがわかりました。
私の場合、夏場はたとえ気温が30度あっても、湿度が60%以下だとじっとしてるぶんにはフツーに過ごせます。でも、同じ気温でも湿度が70%を超えるともうアウト。逆に、気温が27度くらいでも、湿度が80%を超えるとジト〜っと汗ばむ感じ。だから、暑い時期の雨の日などは家の窓はすべて締め切っているほうが湿度が上がらず涼しく過ごせます。こうやって湿度を考慮して窓の開け閉めをしていると、エアコンなしでもけっこう過ごせる日が多かったです。でもこれは、高気密高断熱の住まいであることが大前提のことだと思います。
そして、去年の冬のことを振り返ると、これから寒さが増して2階の蓄暖を入れてしまうと、一気に2階の湿度が下がります。加湿機をつけないと湿度は40%を下回り、かなりDRYな状態に。だいたいこの湿度40%という値を下回ると、喉が痛くなって不快さを覚えます。なので、2階の蓄暖を入れている期間は並行して加湿機を常時付けっぱなしにしていました。そうすると湿度が50%近くまで上がり、若干DRYではありますが不快感を感じるほどではなくなります。ちなみに、真冬に窓を開けて換気をしてしまうと、蓄暖を入れる以上に一気に湿度は下がります(飽和水蒸気量の原理を考えればあたりまえですが)。ひどい時は20%以下まで余裕でダウン。しかしウチは24時間計画換気システムが入っているので、窓を開けての換気はまず行いませんし、その必要がありません。(現在土屋ホームで建設中のwarmhomeさんちにとてもよい記事がありましたので、トラバさせていただきます)
ちなみに我が家で使ってる加湿機はコレ↓です。
SHARP プラズマクラスターイオン搭載加湿機 グレー系 HV-R50CX-H
SHARP プラズマクラスターイオン搭載加湿機 グレー系 HV-R50CX-H
→新旧モデル共にこちらで買えます

今年の冬は加湿器に頼る以外に、リビングに観葉植物を増やして、湿度を上げるよう工夫してみる予定です。

そして先ほど、1階ユーティリティーでの洗濯物とお風呂の水のことを書きましたが、1階に関してはこの二つで湿度を調節しています。
蓄暖を入れ始めたら、まず洗濯物は室内(我が家では1階にあるユーティリティー)に干すようにします。そして干すのは夜がベスト。これから寝るというタイミングで干すと、ちょうどユーティリティーに隣接している寝室の湿度がちょうどよく上がり、気持ち良く眠れます。洗濯物も朝までには完全に乾きます。そして、お風呂については、入った後に換気扇は使わず、ドアを開けっぱなしにして湿気を室内に逃がします。そうすると湿気が室内にこもりそうに感じますが、全然そんなことはありません。ちょうどよく室内の湿度も上がり、お風呂場も朝までにはきれいにカラカラに乾いている状態です。風呂釜に残ったお湯については、その日の湿度をみてフタを閉めるか開けっぱなしにするか判断しています。(残り湯は絶対捨てません。すべて洗濯に利用します。)
1階についてはこうやって湿度を調節しているので、加湿機等は必要ありません。
住み心地レポ | 12:08 | comments(7) | trackbacks(1) | ▲TOP
スポンサーサイト
- | 12:08 | - | - | ▲TOP
つたないブログにトラックバックしてくださってありがとう! なんだか嬉しいですっ。それにしても「温度と湿度」のレポート、興味深く読みました。わが家では最近、朝まで討論状態になっていて、「24時間換気ってことは、梅雨のときとか、秋の長雨のときには、家のなかは湿気ちゃうんだろうか?」とか、「床下の湿度ってどれくらいなのかねぇ?」とか、「もし屋内が湿気ちゃう時期があるなら、室内乾燥機は、捨てちゃぁダメなのかな?」とか、議論に余念がありません。N家レポートでは「梅雨のときには、家を閉め切ってた方が快適」というけれど、それはどういうコトなのか、とても気になります。高い断熱機能のおかげで、ヒトがいる屋内の温度のほうが屋外よりも高くなり、屋内の飽和水蒸気量が屋外よりも相対的に高くなって(つまり湿度は相対的に下がって)、快適に暮らせる・・・ということなんですかね? う〜ん、自分で書いていて良く分からなくなってきましたが、この冬は、快適に暮らせるようになるまで、いろいろと湿度調節実験をすることになりそうです!
..................by warmhome : 2005/10/29 9:03 PM
こんばんは^^ warmhomeさんの換気システムの記事を読んで、そっかぁパイプが樹脂製ってのはそういう意味があるのかぁと、すごく感心してしまいました。私はそこまで考えたことなくて、確かにそう言われてみればそうだなぁと。やはり目のつけ所が鋭くていつも感心してしまいます。それに比べウチの記事はなんだかいつも抽象的なことばかりで^^;ゞ 気を付けて書いてるつもりなんですけど、やはり性格上どうしようもないみたいです。←おーざっぱの典型的O型
さて、私が経験上答えられることをいくつか。(長文駄文失礼します)
■「梅雨のときとか、秋の長雨のときには、家のなかは湿気ちゃうんだろうか?」
→外の湿度が上がると、やはり室内の湿度も若干上がります。(逆に、外気の湿度が低いと室内の湿度も下がります)この換気システムには室内の湿気を排出する機能があるようですが、湿度の高い外の空気を取り込む場合、どうしても若干の湿気は入るようで、じりじりと室内の湿度も上がります。しかし、雨の日に窓を開けるよりも、開けずに締め切っていたほうが(=換気システムに頼るほうが)明らかに湿度の上がり具合は小さく抑えられます。
■「もし屋内が湿気ちゃう時期があるなら、室内乾燥機は捨てちゃぁダメなのかな?」
→残しておいたほうがいいかもしれません。ウチは引越しを機に乾燥機能付き洗濯機に買い替えたのですが、やはり梅雨の時期は数回乾燥機能を使いました。外の物干場にひさし(雨除け)はあるのですが、どうしても生乾きになりますし、すでに蓄暖を切っている場合、室内で干して乾かすのは難しいです。でも、もしかしてwaarmhomeさんの地域では梅雨の時期まで暖房入れてますか?ウチの地域だと梅雨前には切ってしまうのでダメなのですが、蓄暖さえ稼働させていれば室内で十分乾きます。乾燥機は「なくてはならない」ほどではないですが、「あってよかった」ことは確実かな。
■「床下の湿度ってどれくらいなのかねぇ?」
→ウチの床下を測ったことはないのですが、引越してきて1年間は床下に物を入れないほうが無難らしいです。というのも、基礎のモルタルが完全に乾ききって水分が無くなるまで、1年くらいはかかるそうです。その間、徐々に土間から湿気が出るので、床下換気が入っている土屋の家でも、その間の湿度はどうしても高くなるようです。
実際、ウチは今年1月に引越してきてすぐに床下にいろんなものを詰め込んでしまったのですが、夏になって中のものを確認すると、木製の椅子がカビていました。その他は大丈夫だったのですが、木製品、布製品、紙製品は特に1年目は入れない方が無難かもしれません。(ウチはカビたことを設計のぐっさんに報告したら、1年間は入れない方が・・・と言われたんです。そういや引越し前にも言われたような^^;って、思い出して)

あと、雨の日は窓を閉める、というのは、実は一概に言うのは難しいです。例えば、午前中に陽がかなり照って気温が上がり、室内温度もピークを迎える正午過ぎに雨が降り始めたとすると、室温が高くても窓を締め切って湿度を低いまま保つほうが快適な場合と、外の温度が雨とともに下がってきて、湿度が上がっても窓を開けるほうが快適な場合がありました。ただ、ウチは2階がリビングなので室温がどうしても高めになるのですが、1階に関しては絶対に窓を閉め切ったほうが涼しく快適に過ごせるはずです。(夏場の室温は1階と2階で2〜3度前後差があります。どうしても屋根からの熱の影響があるのと、家の中の暖かい空気が上に集まってしまうことが大きな原因だと思います)
あと、雨が降っていなくても、1階に関しては夏場の日中は窓を締め切っているほうが断然涼しいです。我が家では今年の夏、朝のひんやりした空気を入れた後、外気温が上がってくる8時過ぎから夕方にかけては窓を閉め切り、夕方陽が暮れて涼しい風が入るようになると再び開けて夜をすごしていました。そうすると、1階はエアコンなしでも快適に夏の夜を過ごせましたよ。
..................by N家 : 2005/10/29 10:36 PM
>warmhomeさんへ
さっきこんだけ↑書いたのに、まだ補足^^;ゞ

今年1月から現在まで、長雨のジメジメで家の中が不快、ということは全くありませんでした。我が家に除湿器はありませんし、エアコンのドライ機能も使ったことはないです。以前住んでた借家では、雨の時フローリングがじと〜っと湿ることがありましたが、この家ではそれも経験しませんでした。
ちなみに、冬に結露が発生したことも全く無いです。
とにかく、加湿に気を使うことはあっても、除湿で悩むことは無かったです。
..................by N家 : 2005/10/30 2:22 PM
うほっ。詳細なレポートをありがとうございますっ!

こういうレポート、土屋の家での生活をまだイメージできない私たちにとっては、とても役にたちます。いろいろカタログを読んでも、いまひとつ換気システムの正体がわからないのですが、体感的には、窓をガバッと開けるよりも、24時間換気のほうが外界の影響を受けにくいみたいですね。24時間換気というのは、適度に湿度がある室内の空気に、すこしづつ外気を加えながら、希釈しつづけていると考えればよいのかな? だとすると・・・「こういうときは、こんなかな?」ってな具合に、いろいろ想像できるようになってきました! 貴重なレポートを、ありがとうございます。

レポートで、ちょっと気になったのは床下の湿度です。私も最初の1〜2年は、基礎から湿気がでるので、床下の湿度は高くなりますよと説明を受けていますが、やっぱりモノによっては、カビちゃうこともあるんですね。う〜ん、床下にはテントとかシュラフとか、いつも使わないモノをしまおうと思っていたけど、しばらくはやめとくことにしようかな。カビくさいシュラフで寝るのは辛いしね(^^;;

乾燥機つきの洗濯機も、とっても良さそうですね。わが家は掃き出し窓がないので、外にでるのがちょっとおっくう。洗濯物は、脱衣・洗濯室と、寝室、居間の3カ所に干すことになりそうですが、乾燥機も欲しいような、でも冬場の乾燥を考えると無くても良いような・・・。う〜ん、まずは今ある手持ちの乾燥機(象印の「水とり名人」くん)に頑張ってもらうことにしましょう。青森だと、梅雨はあまり酷くはならないのだけれど、やっぱり梅雨の時期には暖房は切っているし、洗濯物の乾きは悪いので。

え〜、ところで屋内の反響については、なにか対応をとっていらっしゃますか? 防音性能がとても良い土屋の家は、むしろ屋内の音が気になるように思えました。今、静音設計の冷蔵庫を買うべきか否か、迷っているのですが、そのうち音関係の感想をぜひレポートしてください! めっちゃ期待してます。
..................by warmhome : 2005/10/30 10:32 PM
>warmhomeさんへ
「すこしづつ外気を加えながら、希釈しつづけている」・・・なんてうまい表現!まさにそういうイメージです。

そうですね、シュラフやテントは1年間は他の場所で管理したほうがいいと思います。基礎がすっきりカラカラに乾いてしまえば、ホント大きな収納スペースですからね。

乾燥機付き洗濯機は「普段は自然干しが好きだけど長雨でどうしようもない時だけお助け乾燥機がほしい」という人にはぴったりですよ。(今度洗濯機についてもレポートしようかな)
蓄暖稼働中はホント洗濯ものの乾きは早いです。シーツや毛布も余裕で乾きます。

では、今度「音」についてレポートしてみますね^^
..................by N家 : 2005/11/01 1:22 PM
はじめまして!現在土屋ホームで建築中の者です!以前からこちらのホームページをかなり!参考にさせて頂いております。
突然でスミマセンがひとつ質問しても良いでしょうか?
洗濯物を室内で部屋干しした場合、特有の「生乾き臭さ」は発生しないですか?我が家も出来る限り加湿器などの機械に頼らず乾燥の時期には夜のうちから室内に干そうと決めたのですがそこだけが気になったので・・・。
お時間がありましたらお返事ください!!
..................by chocolate : 2006/08/26 10:36 PM
chocolateさん、はじめましてー^^
新居建設中とのこと、おめでとうございます♪完成が楽しみですね。
さてご質問の件ですが、結論から言うと我が家の場合生乾き臭さは発生していません。
冬場、蓄暖を入れてからの乾燥状態ってホント結構すごいんですよ。ず〜っとつけっぱなしにしてるわけなので、窓の結露なんてのも全く無縁の世界です。だから、洗濯物は3時間あれば余裕で乾きます。夏場の晴天に外に干すのと変わらないくらいの時間で乾くので、生乾き臭さの原因、雑菌が繁殖するヒマがないんでしょうね。ですから冬場の室内干しは全く問題ないと思います。
ただし、梅雨時期で蓄暖ナシという条件だと、やはり室内干しは向きません。その時は我が家では、さすがに洗濯乾燥機を使っています。除湿器があるのなら、それを使ってもいいかもしれません。
ちなみに、室内干しの臭いの原因は使用している洗剤によるところが大きいようなので、洗濯用石鹸は使用せず合成洗剤を用いるほうがいいそうですよ。我が家愛用は「アタックオールイン」です^^ゞ
..................by N家 : 2006/08/27 5:03 AM









http://shikisaihome.jugem.cc/trackback/85
真冬到来!
青森は真冬日。最高気温は氷点下だ。最低気温もマイナス5度。雪が横殴りに吹雪いている。だけど・・・なのに・・・えへへ。暖ったかいぞ! 引っ越してきて、はやくも3週間。外が寒いかどうかなんて、家のなかにいるとまったく気づかない。まだ、私たちに最適の温度や
| 土屋ホームで家を建てる | 2005/12/14 12:04 AM |