はじめにお読みください。
にほんブログ村 ランキングに参加しています
もくじ。
インテリア キッチン グリーン 本
最新エントリ。
コメント。
トラバ。
過去ログ。
お気に入り。
SCOPE angers semple node noasis おぎはら植物園

無印良品 a-flat
.....ショップリスト
お役立ちリンク。
家づくりブログリスト。
→List Me?
※勝手に覗き見サイト多々。不都合ある方はお知らせ下さいませm(_ _)m
admin RSS1.0 Atom0.3



 
z@kkaあんてなz@kkaあんてな インテリア キッチン グリーン 本
The WAY - 家を持つ。-
外断熱&オール電化住宅建築日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | - | ▲TOP
12ヶ月点検
本来、1月24日で引越しから1年経つのですが、我が家の予定がなかなかあわずに延ばしていた「12ヶ月定期点検」。ようやく今日やってもらいました。
060311
この↑点検表の項目を一つ一つ確かめながら、我が家の工事担当だったもりゃんとダンナが家の中をくまなくチェック。ダンナと私は事前に「ココが気になるリスト」を作っておいたので、そこも一緒に診てもらいました。
点検表の項目は全部で46個。その点に関しては全て異常なし。その他、私たちがチェックしていたドアの金具の不具合とか、細かな部分ですぐに対応出来るところはもりゃんがパパッと修理。その他、「外の物干し金具を追加で付けて〜」などのリクエスト部分(点検とは一切関係なし。もちろん料金こっち持ち)は、後日大工さん連れて来てくれるということで。滞りなく全て終了しました。
060311
(↑もりゃんとぐっさん。点検終わってお話し中の図)
一緒に来てくれた設計のぐっさん曰く「屋根裏が無いお宅は、点検が比較的楽なんですよ〜」だって。確かに、ウチには無い。総片流れの吹き上げ勾配天井。しかも、2階はほとんどリビングになってるから、一気に見渡せて丸見え。それでも、全ての点検が終わるまで2時間近くかかったのだから、大変な作業よね。

ちなみに、土屋ホームの定期点検(無料)は、
・2ヶ月点検
・12ヶ月点検
・2年点検
とあり、以降は5年(任意)、10年、15年・・・と、5年ごとに有料点検となるらしい。点検の際に「異常アリ!」となった部分は、保証期間内なら補修はタダ。保証期間は、大きく10年保証と短期保証(1年〜5年)のものに分けられていて、細かな項目ごとに決められている。(引き渡しの時にもらった保証書に事細かに記載されています)
10年保証にあたるのは、基礎や土台、柱や壁などの「1.構造耐力上主要な部分」と屋根や外壁などの「2.雨水の侵入を防止する部分」。なかでも「1.」に関しては15年、20年保証へと延長可能と注意書きがあるけど、具体的にどうするんだろう?今度聞いてみよ。
短期保証にあたるのは、「外部仕上げ(1〜2年)」「内部仕上げ(1〜2年)」「設備工事(1〜2年)」「防蟻(5年)」に関する項目。これもかなり細かく項目が分けられ示されている。まぁ、この辺は住んでくうちの劣化や消耗が大きいだろうからね。

他のハウスメーカーの点検とか保証とかって、どうなんでしょ?
とりあえず、私たちは今のところ土屋の対応には特に不満はナシ。些細なことでも、電話やメールをすればすぐに答えてくれるし、必要あらば飛んで来てくれる。
やっぱ、家のアフターケアって絶対不可欠。そして、素早くて確かな対応が大事だよね。もちろん、末長く。
土屋さん、これからもどうぞよろしくたのんます♪

アフターケア | 20:16 | comments(2) | trackbacks(0) | ▲TOP
メンテ&お掃除
先にあった12ヶ月点検を受けて、本日は大工さん二人と工事担当のもりゃんがメンテナンスに来てくれました。
大工さん達が家の中を作業中、私も引越してきてからず〜〜〜っとほったらかしにして気になっていたキッチンの換気扇のお掃除を。
060423
はじめてシロッコファンまで外して大掃除。1年以上ほったらかしにしてたわりにはキレイでびっくり。揚物料理をあまりしないせいだろうか。(ちなみに写真は洗った後)

060423bファンまで外した本体はこんな感じ。とりあえず見える&届く範囲はマジックリン使ってキレイに拭き拭き。
いやぁ、すっきりした。


060423c
それにしても今日はイイ天気♪
大工さんの作業が続く中、私と息子は庭いじりへ。芝はまだ茶色いけど、だいぶ緑が増えてきた。

060423d特にシバザクラはぐんぐん成長。駐車場と土留めのわずかなスペースに、こんもりと茂って花を咲かせてます。


060423e
ほかにも庭にはこんな花たちが。
玄関ドア脇のクレマチスアーマンディー(左上)、アプローチ脇にはチューリップスプリンググリーン(右上)、そこらかしこに薄紫のシバザクラ(左下)、去年秋に植えたムスカリもにょきにょきっと(右下)。

060423f
そして、先月末に張った芝はこんな感じ。ちらほら緑の芽が出ているものの、まだまだ茶色い。
去年夏に張ったほうが先に緑が濃くなり始めたので、境界線が目立つなぁ。
早く成長追いつけよーい。
アフターケア | 20:20 | comments(0) | trackbacks(0) | ▲TOP
ピッカピカ〜♪
061219
入居して初めて、窓掃除をしました。・・・ていうか、してもらいました。
なんと、この2年間全く外から掃除したことがなかった窓!(一応中からガラスくらいは拭いてたけど)
あまりにズボラ過ぎるぜO型夫婦!!←血液型だけの問題か?^^;ゞ

実はこのお掃除業者さん、土屋ホームが呼んでくれたもの。
これまで、土屋ホーム検討中orプランニング中というお客さんに、我が家を何度か見学させたことがあって(今年だけで5〜6回かなぁ)そのお礼に「窓掃除させてください!」と支店長さんに言われて。
それを聞いた時、支店長さんやぐっさんたち社員が窓掃除してくれるのかと思った私は(←アホ)そんなことしてもらうのは申し訳ないなぁと一度断ったんだけど。先日再び提案していただいたので、ずーずーしくもお願いしちゃいました^m^

そしたら、今日朝から業者さん3人が来て。いろんな道具片手に隅々まで窓掃除!
・・・そりゃそうだよねぇ。よく考えたら支店長さん自らやる時間なんてあるわけないわな。(笑)

そして、約3時間がかりで家中の窓をピカピカにしてくれました♪
いやぁ〜〜〜、スバラシイ。窓って本来こんなに透明だったのね〜(笑)
この年末こそ自分でやろうと、窓用の洗剤とかスポンジとか用意してたけど。
絶対こんなにキレイにできなかったろうし、もしかしたらもうしばらく放置してたかもしれないし^^ゞ←オイ
やってもらってホントよかったぁ〜♪これでより明るい新年が迎えられるワ^^

見学でおウチ案内するのって、正直掃除とか面倒だし時間もとられるんだけどね。
でも、私たちもプランニングの時にはいろんなお宅を見させてもらって、モデルハウスでは得られない情報とか住んでる方のナマの声とか、とても参考になったし。こういう見学って絶対に必要。
だから自分たちもできるだけ協力したいなぁと引き受けていたけど、こんなお礼をいただいちゃってホント嬉しい限り♪
アフターケア | 23:57 | comments(2) | trackbacks(0) | ▲TOP
24ヶ月点検
070228
先週末、24ヶ月(2年)点検がありました。
土屋ホームからは設計のぐっさんとメンテナンスのキノシタさんが来てくれて、ダンナと共に家を外から中から総チェーック。
今回は直前までなにかと忙しく「ココが気になるリスト」を作成することができなかった私たちだけど、特に大きな不具合個所はなかったので点検は1時間半ほどで終了しました。

完成から2年が経過し、今回で短期保証のほとんどが切れることになります。短期保証とは主に「外部仕上げ」「内部仕上げ」「設備工事」など。
我が家の場合、2年使って特に問題が起きたところはナシ。
新築当初と変わったところといえば、内装の木がだいぶアメ色になったことかな。(←我が家はクロスを一切使わない木仕上げ)
オスモを塗ったところはほとんど変化が見られないけど、若干クリーム色っぽくなってるかも。あと、無垢の床にはだいぶキズが増えたけど、合板とは違ってイイ味となってくれてるのかな。←ポジティブ思考(笑)

住んでいて感じることは、我が家は良い家だなぁということ。
断熱方法や気密がどうとか、材料や工法がどうとか、そういうことではなくて・・・家族みんなが心地よく過ごせてる快適な場所になってるということで。
自分たちが経験して思う満足できる家づくりのコツは、その姿勢や工法をしっかり納得し、信頼のおけるメーカー(業者)を見つけること。それは、自分たちがどれだけ勉強するかにかかってることでもあると思う。ネームバリューや金額に惑わされず、まかせっきりにせず。

宝くじでも当たったら、もう一回家建てたいなぁ。
倍くらいの広さの土地に、平屋の家とか建ててみたい。あれやこれやとプランニングしてる時って本当に楽しいもんね〜
ライフスタイルが変わって、好みが変わって、欲しい家の形は変わるかもしれないけど、でもまたきっと土屋ホームで建てるかなぁ^^ ←担当さん、当たること祈っててね(笑)
アフターケア | 14:34 | comments(3) | trackbacks(0) | ▲TOP